泉房穂市長、「責任とり政治家引退したい」と暴言問題を受けて辞職表明。暴言については「怒りにまかせて言った」
2023/12/03

兵庫県明石市の泉房穂市長は、市議2人に対して選挙で落とすと発言し、問責決議案に賛成する会派の市議2人に対する発言が問題となりました。泉市長は謝罪し、辞職する意向を表明しました。問責決議案は、泉市長がツイッターで法人市民税額を勝手に公開したことに対する批判を受けて提出されました。この発言は市立小学校の創立記念式典で行われました。市長は自身の暴言について謝罪し、選挙で落とせる権利はないと述べました。多くの市民から期待されていた市長の行動に失望の声が上がっています。

AD
記事
画像集
速報